映画「緑林の人~小日向白朗」製作に向けてのお願い 

 

初秋の候、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

今、世界情勢は大きな転換の時を迎えています。とりわけ、東北アジアにおいては、

米中貿易摩擦、核兵器をめぐる米朝の確執と複雑怪奇。以前にも増して、我が国の立ち位置、これからの進路に深い洞察が求められる時代に入ったといえるでしょう。

そんな折、一人の男の波乱万丈の人生によって練り上げられた国際社会への鋭い洞察力が一部から高く評価され、注目を浴びつつあります。

その人の名は、小日向白朗。本名、権松。元満州馬賊王。1982年。81歳没。

1900年に新潟県の三条に生まれた白朗は、星雲の志を抱いて中国大陸に渡り満州馬賊の頭領として7万とも8万ともいわれる配下を引きつれ、その後、上海に潜入した白朗は、日本軍系テロ組織『金家坊99号』の首領として国民政府系『軍統』、共産系テロ組織などとの凄惨なスパイ戦を戦い抜いてきました。

そんな白朗の経験と手腕が遺憾なく発揮されたのが、1970年前後の米中国交回復における目を見張る働き。あのキッシンジャーからアメリカに招聘され、中国と台湾政府との重要な橋渡しをしました。世界広しといえど、毛沢東と蒋介石両方に強力なコネクションを持っていたのは、小日向白朗ただ一人だったのです。

 馬賊時代の白朗については、先日逝去された朽木寒三氏による小説『馬賊戦記』によって、多くの白朗フアンには知られていますが、白朗の生涯の全貌と業績が広く一般の人々に知られているかといえば、残念ながらそうとは言えないのが現実です。

 そこで、私たちは、白朗の業績を記録し、広く多くの人々の知って頂くための長編ドキュメンタリー映画の製作を企画しました。製作は小日向白朗学会員で、数多くのドキメンタリー作品を手掛けてきた港健二郎が中心になって行いますが、欠かせないのが「先立つもの」。映画製作資金のカンパ・寄付のご協力を切にお願いする次第です。実は、今月、後半第一回ロケが迫っていて火急を要するお願いです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 必要経費としては、今月10月25,26日の大牟田ロケの30万円、11月の東京、伊豆ロケ、12月の新潟三条ロケ経費、映像資料版権料として120万円。その後の編集、音楽作成、ナレーション作成費として100万円、チラシ・ポスター作成費50万円の総計300万円を製作費として見込んでいます。振込先は、下記の通りです。

ゆうちよ銀行 記号 14440  番号 50114231

名義 映画「緑林の人」製作委員会  (他銀行より)店名 四四八 (ヨンヨンハチ)

店番 448 口座番号 5011423

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ※ご協力頂いた方は、お手数ですが連絡先を以下のメールアドレスか携帯でお知らせ下さい。minato1@d3.dion.ne.jp 090-9332―6387 本映画の完成披露試写会を含む上映情報をお知らせ致します尚、製作資金募集、カンパに応じて頂いた方々のご芳名は、映画本編のエンドタイトルに掲載させて頂くとともに、本製作委員会が立ち上げるWebサイトで掲載させて頂きます。

 映画製作は、すでに撮影している谷端義雄氏へのインタビューを中心に写真資料、藤井建氏、片桐勇治、野中雄介、小西みどり、田偉(中国舞踊家)などのみなさんのインタビューを編集し、2020年初春に完成。夏のオリンピック時の全国公開を目指します。

  更に、今回は港と同郷の元毎日新聞編集委員でジャーナリストの池田知隆さんと白朗の真実を求めて同行取材。「映画」と気鋭の「ノンフィクション作品」で白朗の神髄を浮彫りにしようという試みです。

2019年10月 吉日

呼びかけ人

谷端義雄(武道家・小日向白朗二代目)      

並木 正徳(「小日向白朗学会」代表)

吉田 悦夫(「小日向白朗学会」事務局長)

桜井 英夫(「小日向白朗学会」広報部長)

池田 知隆(ジャーナリスト。元毎日新聞論説委員、大阪自由大学理事長)

四宮陽一(京都日中友好協会副理事長。小日向白朗プロジュクト京都事務局))

城戸孝義(元大牟田市議・元福岡県議、小日向白朗プロジェクト大牟田支部)

原 英一(福岡日中友好協会大牟田支部)

藤田 祐司(総合メディア・プロデューサー)

港 健二郎(映画監督・脚本家)

馬場良秀(映画カメラマン)

岡本 美沙(ピアニスト・作曲家・女優)

坂村 かおる(モデル・女優..・本映画案内役)

織江耕太郎(作家)

                      映画「緑林の人」製作委員会

                         京都市右京区龍安寺池ノ下町12-32

                         代表  港 健二郎

                         090-9332-6387  

◎監督紹介

長編ドキュメンタリー映画予告編
「IDOMU~松本喜洋・英美の世界」(2016)
https://www.youtube.com/watch?v=gMNW_J1lNWY&feature=youtu.be

長編ドキュメンタリー映画予告編
「花のように あるがままに~在日コリアン舞踊家・裵梨花」(2015)
https://youtu.be/gfJPb992rJghttps://www.youtube.com/watch?v=2pdnbLBQ8xghttps://www.youtube.com/watch?v=2pdnbLBQ8xghttps://www.youtube.com/watch?v=2pdnbLBQ8xg

長編劇映画予告編
「あした天使になあれ」(2012)
https://www.youtube.com/watch?v=RE27j_AggtA

長編ドキュメンタリー映画予告編
「荒木栄の歌が聞こえる」(2007)
https://www.youtube.com/watch?v=_V7HKeD3ho0

長編劇映画予告編
「ひだるか」(2005)
https://www.youtube.com/watch?v=kACHsY3mLwM